私はアダスを推薦します 先輩からの推薦文その1

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 046-827-8855
営業時間 平日・土曜 AM10:00 〜 PM20:00

HOME >先輩からの推薦文

弁護士 楠田瑛介さん

 アダス大学進学会(以下、アダス)で過ごした時間は、私にとって非常に貴重で、大切な時間でした。とても勉強がしやすい雰囲気、そして授業も実践的なもので毎回楽しみにしていました。また、こうして卒塾した後も先生方に近況報告をするほど先生との距離も近く、他校の生徒とも仲良くなることもありました。アダスで過ごし、先生方に支えられながら勉強に励んだことで、大学受験もうまくいき、その後も一つの夢(目標)を叶えることもできました。

 受験を控えている方、これから本格的に勉強をしようと思っている方、まだまだ受験は先だけれども今のうちから頑張りたいと思っている方、その他すべての方に、アダスを推薦いたします。


 アダスを推薦する理由として、特に、次の3つの特徴をお伝えします。

1. アットホームな雰囲気でメリハリのある勉強ができる環境

 家に帰ると、テレビ・ゲーム・布団など、様々な誘惑があるので、勉強ができないという人が多いと思います。私自身もそうでした。そのため、受験勉強を本格的に始めたころから、塾の自習室で勉強をすることが多くなりました。そこで大事なのが、自習室を含めた塾全体の雰囲気です。集中して勉強をできる空間はもちろん必要ですが、それ以外にも、質問をすぐにできるような先生との距離感、息抜きができる空間が必要です。 私自身、学校から近かった大手の予備校の自習室を利用したことがありますが、人数が多すぎて息が詰まるし、講師もなんだかオーラが強すぎて質問など一度もできませんでした。

 アダスの場合、まず講師室が非常にオープンです。こんな塾があるのかというくらい先生との距離が近いです。下のコンビニでお会いすることもしばしば。そのため、質問にも気軽に行けますし、悩み相談もできたような記憶もあります。先生方は、質問には親身になって聞いていただけます。すぐに答えを教えるのではなく、考えるきっかけを教えてくれることが多く、非常に勉強になりました。もちろん、時には厳しい言葉もありますが、それだけ生徒のことを考えているのだと思います。

 また、自習室はピリピリしすぎることなく、適度な緊張感を持った空間で、長い時間勉強をしていても大丈夫でした。場所も固定制・チケット制などではないので、その日の気分によって場所を変えることができます。 このように、アダスの学習環境は、集中して勉強をするのに最適だと思います。


2. 普段授業で接している先生との個別面談

 私の印象に強く残っているのが、この個別面談です。アダスでは定期的に、自分が受けている授業の先生との面談があります。今まで会ったこともない知らない進路指導の人ではなく、いつも目の前におられる先生との面談です。当然、生徒の学習状況や進路を把握されているだけでなく、普段授業を担当されており、生徒の性格なども知り尽くしているので、生徒一人一人に合ったアドバイスがあります。しかも、受験指導歴が長い先生方なので、受けている授業以外の科目についても、志望校に合わせたアドバイスを受けられます。

 私自身は、科目の多い国立大学を志望していたので、授業をとっていた英語や数学以外の科目についても、使用すべき参考書やその書籍の使い方、どの程度マスターすればよいのか、そしていつまでにマスターすればよいのかなど、綿密にアドバイスを受けることができ、そのことは、勉強する上で非常によかったと思っています。アダスの面談で勧められる勉強方法というのは、生徒の成績や進路などすべてを踏まえたオリジナルのものなので、安心して勉強を進めていくことができます。 計画が下手な私は、本当に安心して勉強をすることができました。


3.「大学進学後も使える」実践的な授業内容

 三つ目に、私自身の受験後の生活からみたアダスのいいところをお伝えしたいと思います。 私は鈴木先生の英語の授業を受けていましたが、ここで身に着けた英語の力というのは、大学進学後にTOEIC等を受ける際や自分が塾の講師として教える立場となった際にも役に立つ実践的なものでした。

 まず、「英文を前から読む」という点。初めのころは、この読み方がよくわからず予習や復習も大変でした。しかし、徐々に、英語本来の文章の作りに従って文章を読むことに慣れていき、読解力だけでなく、読解スピードも上がっていきました。また、この読み方を習得するには、正確な文法の理解も必要になってくるので、文法力の底上げにもなりました。そして、日本語のように結論が最後までわからない文章と違って、結論が最初に来るという文章構造になれることで、筆者が何を言いたいのかをスムーズに把握することができるようになりました。

 次に、単語の意味の推測。英語も言葉なので、膨大な量の単語が存在します。そのため、単語帳をマスターしただけでは、長文中に知らない単語が出てきます。そんな時には、上記の文章の読み読み方を踏まえ、前後の文脈を把握したうえで単語のおおまかな意味を推測することが必要になります。鈴木先生の授業では、このような事柄にも積極的に触れられるので、自学自習では習得できない力をつけることができます。

 もちろん他にもいろいろありますが、以上のような勉強方法で身に着いた英語の力は、大学生・社会人になった後にも役に立ちます。私自身、大学1年生の後期の英語の単位については、学内のTOEICの成績のおかげで免除になりました。また、塾で英語を教えるアルバイトも約4年間やりましたが、それまで成績が良くなかった生徒も、先に紹介した鈴木先生の指導法をまねて授業をすると、英語に興味を持ってくれることが多かったです。 まさに、受験の先も見据えた授業であったと、今になって実感しています。


 最後に。 受験生を取り巻く環境は日々変化しています。 そのような中で、大学受験という目先の(しかし受験生にとっては大事な)出来事に目を奪われ、結果だけを求めるだけであれば、それに相応しい場所があります。 しかし、ここまで読んでくださったみなさんは、夢があり、それを叶えるために日々生活をされているのだと思います。 そうであればこそ、期末試験や受験勉強の先も見据えた指導を受けられるアダスで学習することが、夢を叶える一番の近道だと思います。 「人生に正解はない、あるのは目標とそれを実現する努力のみ」 私が受験時代に大切にしていた言葉ですが、アダスで過ごしてきたおかげで、ようやく目標を一つ達成することが出来ました。みなさんも、受験はもちろん、その先の目標を達成し、夢を叶えるために、是非アダスで勉強しましょう! 以上 一応載せておきます。


<略歴>
昭和62年5月 横須賀市生まれ
平成18年3月 聖光学院中学高等学校 卒業
平成18年4月 九州大学法学部 入学
平成22年3月 九州大学法学部 卒業
平成22年4月 九州大学法科大学院 入学
平成24年3月 九州大学法科大学院 修了
平成24年9月 司法試験合格
平成26年1月 弁護士登録(福岡県弁護士会)、飯塚法律事務所

※平成27年に寄稿いただきました


お問い合わせはこちら

icon 電話番号046-827-8855 
【受付時間】月〜土曜 10:00〜20:00
icon メール資料請求・お問い合わせフォーム
 必要事項をご記入の上、送信ください。  


ページトップに戻る